機内モード

少し前まではスマホの様な通信機能の付いたカメラが無い頃は、そんなに注意喚起はありませんでした。
しかし、今ではカメラにまで通信機能が付いていて 撮影しながら通信機能で画像送信出来てしまいます。
大きな旅客機では「機内モード」が普通でしたが、今では小型の遊覧飛行機まで 通信機能を殺して"機内モード"にして下さい と言われます。
セスナ機に搭乗する際に「カメラのみの持ち込み 可」と言うと「スマホしか持っていません」と言うので撮影のみですよ と釘を刺したのに、上空で景色も見ずにLINEに興じていました。
注意事項も守れない様な人が居る事を肝に銘じて、搭乗させる場合には 何度も「機内モード」と言い続けないといけないのかも。
KYT_3753-0.jpg
セスナ機が離陸するところです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年01月20日 22:17
こんばんは。初めまして。
気持玉からお邪魔しました。
通信機能は怖いくらいに進歩を続けていますね。友人の職場ではカメラ機能の付いていないガラケー(誰も持ってません)なら持ち込みOK。スマホは当然不可です。ごっそりと
根こそぎ機密情報を盗まれてしまうからだそうです。注意を守れない人は自分自身が危険な状態を作り出しているという事も同乗者を危険に晒している事も分かっていないのでしょう…
こんな人たちは結構おられますね…
alice
2020年01月20日 22:23
追伸です。
ひこうちゅうねんさんはパイロットさん??
ひこうちゅうねん
2020年01月21日 19:47
飛行機の免許は持っていません。
語学力もありません。
視力も弱い。
財力もありません。
時々乗るだけです、タクシーに乗るのと変わりありません。
只、乗った場所で降りるだけです。