テーマ:折り鶴

作りかけの百連鶴

完成品を展示していても 何か分からずに素通りしていく人ばかりです。 コノ作りかけを隣に展示すると、完成品より"作りかけ"に見入っている人ばかりに。  100羽分の折り目を付けてから蛇腹折りにして、交互に切り目を入れます。  それを90度向きを変えて蛇腹折りにして、交互に切り目を。  ココまでが準備 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅白4連鶴を人に教える訳

私は、母親から子供の時に「鶴」の折り方を習った。 その折り方が"他の人達"と異なることに つい4年前まで知りませんでした。 その"他の人達"の折り方の方が、一般的だと言う事も。 色々な場所(レストランやCafe)で、簡単な連鶴を折って テーブルの空きスペースに並べていきながら食事や飲み物を飲んでいると、近くを通りかかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堺市庁舎の展望フロアは、年末も年始も上がれるようです。

初日の出を堺市庁舎の展望フロアで見る?事(時間帯が無理かも?)出来るかな? 喫茶コーナーは、28日まで営業しています。 新年は4日から 大判の折り紙で6x6=36連鶴を作りました。 喫茶コーナーに置いてきましたが、新年まで飾られているか? 赤色が36連鶴(58mmサイズ) 緑色が16連鶴(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は、堺市庁舎の展望台に行きます

しばらく、堺市に行く機会が無かったので 今日 行ってみることにします。 只 堺市庁舎の最上階の展望フロアの喫茶室が、年内 いつまでの営業か知りませんので もし年末休業だったら さて何処に行きましょうか? "ミ・エール"が営業していたら、連鶴でも折っているでしょうね?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと出来ました・81連鶴

裏側 今月14日から今日19日まで約8時間掛けて9x9=81羽の連鶴が完成しました。 表側。 子ども達に人気の鶴にハートを付けて見ました。 折る前にハートを切り抜き、裏から色紙を貼り付けてから鶴に折りました。 明日、あすとHallで「絵本の読み聞かせ」会が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生で2番目に小さい物

連鶴の最小サイズです。 過去に1羽でコレより小さい物を折ったことはありましたが、連鶴ではコレが今までの最小サイズです。 1羽の大きさは、市販の折り紙(15cmサイズ)の64分の1(面積)の大きさになります。 1羽分折らずに残しているのは、元の紙の大きさが分かるように。 16分の1(3.75cmx3.75cm)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新作・12連鶴

紙を切る前に"切り間違え"を防ぐ意味で残す部分に赤い〇を書いています。 元の紙 これは、時々作る菱形6羽連鶴の外側の部分で何か出来ないかと考えて、紙一杯を有効利用して菱形6枚(大きさは内側6枚と異なります)を作り出しました。 元の紙に切り線を入れてみました。 内側の6羽が折れたところです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日は、おっさん達の夕食会

毎月第一土曜日の夕刻にファミリーレストランに出かけて夕食?会をします。 私は、毎回席取り! 私だけは、まじめに「夕食」を食べます。 何時に来るか分からない「参加者」のために席を確保します。 何人来るかも?わかりません。 何故なら、決まっているのは「第一土曜日」と「場所」だけです。 一応、夕食会と銘打っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日、奈良で足の長い美人(?個人差を考慮して下さいね)と知り合いになりました。

依水園 この庭園は、いつ行っても時を忘れられる場所です。 「お食事処・三秀亭」の前で迷っている"日本に旅行に来た英語圏の人"という雰囲気でした。 お昼ご飯の時間を10分過ぎていたので「10分すぎてる残念!」と言ったら、その女性も「ダメかな?」って日本語で言ったので(日本語が話せる って安心しました)、声を掛けてみま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新作・連鶴

輪になった6連鶴が出来ました。  元の紙の形は、テッセンの花のように6枚の菱形が連なった☆型の様な形で中心部から外に向かって切って縁の部分を少しだけ残します。  菱形の短い方が繋がっていますので、ひとつ また ひとつ折っていくと4羽目くらいから頭部や尾を折るのに一工夫が必要になってきました。  6羽目の尾は、色々な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日、プロポーションのいい若い女性を沢山見た。

 今日、大阪・泉佐野市のエブノ泉の森ホールと言う所で人を待っていたら どこからともなく20代から30代位のモデルでは無く 何系かと言われれば・・・化粧品?いや一寸違うかな? 女性だけ見ていると下着メーカーの社員かとも思えるのですが?    (巨乳とまで行かないものの それなりの大きさの人が多かったです)  しかし、1…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

9羽連鶴用紙を作る方法

なかなか簡単には作る事が出来ませんが、ハサミを1回入れるだけで9分割できる方法があります。 しかし、この方法は"几帳面な人が丁寧に折る必要があります" 市販品の15cmサイズの物を使用する場合は、定規を使って5cm毎に印を付けて9等分して下さいね。 切る前に全ての折り線を正しく折って下さい。 良く切れるハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わった形の連鶴

 変わった☆型の連鶴を作ってみました。 ① これは、正方形3羽の連鶴です。  普通、正方形から作る☆(十字型も含む)型の連鶴の場合 ハサミで切り分けるだけなので4羽になりますが、1羽分減らして3羽分の正方形を均等に作るように切ってから折りました。 ②    これは、それぞれ菱形から折りました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

絵画や書道の展覧会

 1年ほど前に知り合いになった画家や陶芸家の人達の展覧会が、近くで行われていました。  僅かの時間に大勢の人達と知り合いになったので、5人位しか名前が分かりません。  顔は、分かるのですが何をされているかも 分からない状態ですので展覧会の度に出かけて行って お一人ずつ会って作品の話をするしか無さそうです。  毎回、展示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに抹茶を点てた

折り鶴で知り合った人と共に、お茶の先生のお宅に出かけた。 お茶の先生とも折り鶴が取り持つ縁です。 何処へ行っても”切り紙”より"折り鶴"が人気。 一通り簡単な連鶴を折った後で、お茶のお稽古に戻った。 しかし、先生の一言で お弟子さんのお点前ではなく、私の点前が見たい!とのこと。 無手勝流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more