テーマ:遊覧飛行

こんな日には、空を飛ぶんじゃ無かった。

靄(もや)っている比叡山周辺。 比叡山の西側、大原の付近から進行方向の北の方面には、山が靄で見えないくらいの曇天に 比叡山周辺まで行けば(緯度が高いので)南より寒さが早く来るだろうから たぶん、もう 紅葉が始まっているだろう・・・なんて考えて飛んで行きましたが(これは、昨年2018,11月の事) 靄の中の紅葉は・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪(伊丹)空港

 大型ジェット旅客機の離発着する空港を離陸した飛行機からでも無く、着陸する飛行機からの撮影でも無く 一般人の乗る小型飛行機から撮影しました。  昔の離発着する飛行機が少なかった頃に フィルムカメラで撮影しました。  今では不可能でしょうね。  神戸空港も開港前に小型飛行機で横切って撮影しましたが、今では不可能かと。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良・飛鳥 亀石 川原寺跡

奈良の空を飛んで吉野山まで花見としゃれ込んだ帰り道に、この辺りかな? と 当てずっぽうに撮影した写真の隅っこに辛うじて「亀石」が写っていました。 下の方に「亀石」があります。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

御堂筋と"なんばパークス"

南海電鉄、難波駅の付近から北向きに撮影しました。 真ん中辺りの南北に走るビルの谷間の道が、御堂筋。 中央下のビルの右に"ナンバパークス"があり その右側に南海の線路。 (拡大してご覧下さい) 撮影は、八尾空港からのセスナ機による遊覧飛行です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桓武天皇 柏原陵、伏見城、明治天皇 伏見桃山陵

 デジタルカメラで大量撮影が出来る様になると、あとで不要な写真は消せばいいと 目的地から目的地までの飛行ルート確認のために撮影したママ残っています。  京都の街並みのように"碁盤の目"は、途中にハッキリ分かるような寺社が無いと 前後の関係が分からなくなります。    GoogleMapで探すのですが、撮影は"北"が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良・東大寺大仏殿前

サクラの頃の大仏殿前に黒っぽい舞台が、作られています。 周りには、黒っぽい箱の様な物が、たくさん並んでいます。 右側には、椅子と思しき物が整然と並べ慣れています。 夕方から夜にかけてコンサートが開かれるのでしょうね。 残念ながら、誰のコンサートか空からでは、分かりませんでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みなと大橋

赤い大橋は上下2段になっています。 フィルム写真をデジタル化したものです。 20年位前の物です。 フィルム写真では、1本で35枚から40枚しか撮影出来ませんので 被写体を考えながら撮影していました。 シャッター速度は1/500位だったと思いましたが、絞りは?はてどの位だったか 覚えていません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良・東大寺の北にある珍しい建物

 放射状の建物があります。  元 少年刑務所の建物ですが、今は中を見学出来るようです。  来年頃から一部をホテルに再利用するらしいです。  その建物の西側には、奈良ドリームランドがありましたが、交通の不便さのせいか 閉園してしまいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撮影当時は、写っていないかも?と しながらも撮影していました。東山慈照寺

 撮影した写真を拡大して"白砂の縞模様"と"富士山"を見つけて「銀閣寺」を発見出来ました。  残念ながら工事中でしたが。  東山慈照寺(銀閣寺) その後も何度か撮影出来る機会がありましたが、忘れていたのか撮影出来ていません。 次回は、何時 飛びましょうか?  未定です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

當麻寺・奈良

八尾空港から離陸して金剛・生駒山系を越える時、下に見た山々 針葉樹と広葉樹の新緑の色の違いが美しい!  白っぽいのは、桜かも? 私は右後部席だったので 飛行機が左旋回しているため當麻寺は見えず、見えているのは當麻寺より南部にある橿原神宮です。 當麻寺の案内図 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12日 飛んできました。

午前中は晴れていましたが、午後は時間と共に雲が厚くなってきました。 飛んだ時には、曇天で写真の色がありません。 橿原神宮・奈良 今日の相棒は、東京から遊覧飛行の為に来てくれました。 東京では朝から山手線が事故で遅れたそうです。 當麻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡山市・岡南(こうなん)飛行場

岡山市南部にある岡南飛行場から離陸した遊覧飛行機のセスナ172Rの窓から岡南飛行場を見る。  かつては、四国航空や阪急航空がヘリコプターやセスナ機で遊覧飛行をしていましたが、海外旅行が国内旅行より安く感じられるようになって 遊覧飛行(低空を飛んでいます)より雲と海と空しか見えないような高高度を飛ぶジェット機に人気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遊覧飛行

空中写真 開港直前の神戸空港です。 陸上や船舶のいる海の上を飛ぶ時は300m以上の高さを飛ばなければなりませんが、この撮影の時は飛行機の下に船舶が居ませんでしたので300mより少し低く飛んでいると思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空中写真・明治天皇伏見桃山陵

写真の中央の下の黒い物は、乗っているセスナ機の車輪です。 遊覧飛行は、小型のプロペラ機(通称:セスナ機)と滑走路の要らない”ヘリコプター”に分かれます。 セスナ機は、胴体の上に翼があり車輪は出たままで飛びます、なので早くは飛べません。 それに比べて、ヘリポートから離発着の出来るヘリコプターは、セスナ機より速…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more