2016年夏に切りました。 ハートの数は?

画像

 切る時に簡単な線を書いて行くのですが、ハサミで切った時に書いていた線より小さめに切れた場合は、もう一度切る線を少しずつ書いて 少しずつ切っていきます。
 8つ折りの紙を切っていくのですが 折り畳んだ紙の中心部は、ひとつ開いて4つ折りにしてから また少しずつ書いてから切ります。
 この中心部を8つ折りからひとつ開いて4つ折りは、普通に開けば良いのですが 時には中心部だけ5つ折りに替えて切る場合もあります。
 そんな作品は「88+5」だったり、「100+5」だったりします。
 前回のハートの切り紙は、切った時には 数は分かっていますが確かめるために 番号を書いていきました。
 116のハートがあります。
 こんな細かい切り紙作品ですが、切り始めたら10分位で出来ます。
 切る時も非常に細かな作業ですが、開くときの方が神経を使います。
 素直に簡単に開く事が出来ません。
 ハサミの切る時の圧力で切り口同士が ひっついて仕舞うことがあり 破らないように開く事が難しい場合もあります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 34

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント