縮れた毛糸をストレートにする道具を作りました。

 昔人間は、物を大切にする事を長らく学んで生活してきましたので こんな物を頼まれてつくりました。
 セーターをほどくと縮れた毛糸が出来ますが、その縮れを伸ばして編み直す為のストレート毛糸にする道具です。
 この道具だけでは出来ません。
 熱い水蒸気が必要なので、お湯が沸いているヤカンがいります。
 丁字型の道具でラッパ型の部分をお湯の沸いているヤカンの口に被せて水蒸気を導きます。
 丁字型の上部の両サイドには毛糸の通る穴があります。
 片側から縮れた毛糸を入れて、反対側から人力でゆっくり引き出していきます。
 ハンダ付けで簡単に加工できる銅板と銅製の配管部品を使いました。
画像

 下の赤色の物は、大きさを見る為の物差しです。

画像

 使用前の状態です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 46

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント